ちょっとでも共感した方は今すぐポチッ!
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

悩み女性
不倫相手とはなかなか長い時間一緒にいられないモノ。
でも不倫相手と一緒に過ごす温泉旅行では、ずーーっと彼と1日中一緒にいられます。うれしいけど、、絶対バレないようにするには何に気を付ければイイ?

アイリ
25歳
不倫相手の彼との温泉旅行は楽しいですよね。
でも当然、彼の家族や職場の同僚や知人などに見つかってはいけません!!

不倫相手との温泉旅行。最初はちょっとドキドキでした。

アイリに場合、彼とは奥さん公認のオープンリレーションシップ。だから奥さんに不倫相手と旅行しているのがバレても(別に隠してないし)別に問題は有りません。

でも、法律上は夫婦なので、誰か知り合いに見られたら大変!!

不倫相手との温泉旅行で私が気を付けている事をお話しします。

記事の内容

  • 不倫相手と温泉旅行
  • 不倫相手の温泉旅行で気を付けていること
  • 不倫相手との温泉旅行で思い知らされること

 

記事は5話シリーズになっているので、読んでみてくださいね。

不倫相手と温泉旅行

不倫相手との温泉旅行は慎重に

別に不倫じゃなくっても、彼氏が出来てお互いが相手を彼氏彼女と認定したら、行くところ。それは旅行ですよね!

当然不倫相手の彼とも、国内旅行に。でも、不倫相手の旅行の場合は、万が一双方の家族や会社などの知り合いにバレたら、今までの生活が壊れるかというほどにやばい事に!!

そのため不倫相手との旅行絶対にバレてはイケマセン。

住んでいる県や仕事の県外に出れば、バレるはずないというのは、相当に危険です。旅行に行く際、誰もが有名な観光地に旅行に出かけるから会う可能性は大!!

ただ私のの彼は、奥さんにも彼が居て、夫婦公認のオープンリレーションシップなので奥さんには隠す必要はありませんが。

温泉旅行が共通の趣味

アイリ
彼も私も旅行が好きなので、国内の旅行は2〜3ヶ月に1回程度のペースで出掛けています。

海外旅行は纏まった休みが取れずまだ1度も行けていませんが、国内なら北海道から九州まで、日帰りも含めて沢山の旅行へ行きました。

特に2人とも温泉が好きなので、今は温泉雑誌のランキングを制覇することを目標に旅行しています。

20選くらい載っている雑誌ですが、1年くらい前からはじめて、残り7つのところまできました!

20から順に巡っているので、1番大きく載っている温泉へはまだ行ってません。早くここに行きたいねとよく話しています。

不倫相手との温泉旅行で気を付けていること

ドライブ

距離

温泉旅行は大体1泊2日が多いです。そうなるとあまり遠くには行けないかも。近いと誰か知り合いに会うんじゃないかという不安も有りますよね。

でも経験上、近場の温泉だから知り合いに遭う可能性が低いとは言えなそうです。その温泉地が有名かどうか?の方が知り合いに会う危険性が高いと思います。

そのため近場に日帰り温泉も行きますよ。

温泉に行く場合は、距離というよりも、有名な観光地の温泉地よりちょっと奥まったところに行く方がより安全だと思います。

移動手段

日帰り温泉も含め、大体は彼の運転する車で出掛けます。なので、車で行くという点ではまず知り合いに会うという危険性はなく、人目を気にする必要はありません。

勿論遠方に行くときは飛行機や新幹線も乗ります。とはいえ公に出来ない関係なので移動はいつもこっそり。

服装や髪型

温泉地に付いたときや、移動が飛行機や新幹線などの時は、知り合いに遭わないように気を付けます。

やはりホステスで働いていたというのもあり服装がどうしても世間一般からすると派手目なんです。でもそれだと目立っちゃいますよね。しかも温泉は地方だし。

なので服装もなるべく地味にしています。私は髪色が明るいので帽子を被ったり。

移動中はオフィスカジュアル風の服装で行きますね。彼は営業のような仕事なので、顔が広くて。もし誰かに(この場合取引先に)目撃されても、会社の子だと言い訳できるようにですね。

旅先に着けばすぐに堅苦しい服を着替えて楽しみますが、髪はいつも結ぶようにしています。

逆に、彼といないときには髪を下ろして、印象を変えられるように。メイクも変えていますね。念には念を、です。

彼はそのことに気付いているのかいないのか、髪を結んでいる方が好きだとコメントしてきました(笑)

温泉宿

食事は大体は部屋食を頼みます。でも大広間や、食堂での食事となる旅館もありますよね。

そのときはなるべく奥の端の方へ座るようにしており、周囲から顔がよく見える側には私が座ります。

彼から目立たないようにしてと言われた訳ではありませんが自分ルールで、旅行では"とにかく目立たないように"を意識しています。

しかしやりすぎたのか、先日行った温泉では老夫婦に「仲がいいですねぇ、私たちの子供はこんなところには付いてきてくれなくて」と話し掛けられてしまいました(笑)

長く一緒にいるから顔が似てきたのでしょうか。まさか親子に間違われるとは!彼とは年の差不倫なので、25歳と49歳ですからね。

まこと
親子に見られるなんて( ;∀;)

その場はとりあえずそれで通しましたが、部屋に戻った後の彼は結構ショックな様子で、可哀想でしたね。

もう少し老け顔に見せるメイクを勉強した方がいいかなと考えましたが、そんなのどうやったらいいかわかりません(笑)。

とはいえ今までのハプニングといえばそれくらいで、毎回とっても楽しい旅行をしています。

不倫相手との温泉旅行で思い知らされる事

温泉饅頭

しかし現実に引き戻され、少しだけやるせない気持ちになる瞬間が毎回あって…。

私はお土産を配るのが好きで、というか、美味しそうなものを見つければみんなにあげたくなるタイプなんです。

お土産屋さんを覗けるタイミングがあればわりとゆっくり、隅々まで見て回るのが好きで。

でも彼はいつも、誰にもお土産を買いません。一緒には見てくれるけど、見るだけ。それはそうですよね、彼にとって私との旅行は誰にも話せないことですから…。

いつもその瞬間に、この難しい関係をハッキリと自覚しますね。

もちろん私も、お土産を配ったとき「誰と温泉行ったの?」と聞かれても、「友達と」としか言えません。

本当はお土産話を堂々と話したり、とびっきりのお洒落をして手を繋いで温泉地の観光名所を巡りたいですが、こんな関係ですから仕方ないですね。

温泉雑誌の1位の旅館へ行く頃には彼がオープンリレーションシップな関係が終了し離婚してくれてたらな、、と願うばかりです。

おすすめの記事